各国の言葉への翻訳|翻訳を駆使して中国へデビューしてみよう!
ビジネスマン

翻訳を駆使して中国へデビューしてみよう!

各国の言葉への翻訳

ビジネスマン

他言語に対応したサービス

製造業を営んでいる会社では、日本だけではなく世界中をビジネス相手として取り引きをおこなっていることもあるでしょう。その場合に問題となるのが、各国の言葉にあわせた仕様書やマニュアルなどの作成といえます。日本語と共通語の英語のみにするという手段もありますが、お国の言語で記載しなければ、お客様の評判は良くないものとなるでしょう。しかし、全ての言語を正しく翻訳できるわけがありませんので、複数の国の言葉になおしてもらいたいなら多言語翻訳サービスの活用をお勧めします。英語や中国語などピンポイントの翻訳サービスをバラバラに契約するのも良いですが、様々な言語を一つの会社で訳してくれる多言語翻訳サービスのほうが便利です。

法人対応の会社を

多言語翻訳サービスの会社は色々ありますが、仕様書やマニュアルを訳してもらうなら、書き方を分かっているところにお願いしましょう。製品に付属しているそれらの文章は一般的な文章の書き方とは違い、専門的な用語も記載されているからです。小さな間違いがあっただけでも使用方法や操作方法に混乱が生じますので、きちんとした多言語翻訳サービスを利用しなければいけないでしょう。なお、一般人用の翻訳ではなく法人に特化したところがありますので、そちらを選べば安心して多言語翻訳を任せられます。訳して欲しい言語の組み合わせによって、費用が変わってきますので、まずは多言語翻訳サービスの会社に見積もりをお願いすることから始めましょう。